デリヘル

五反田フェチクラブ みずき(25)体験レポ! 気遣い上手な乃木坂46生田似の可愛い系童顔女の子【五反田/デリヘル】

店舗情報

店舗名

五反田フェチクラブ

お店のHP

https://www.feti-club.jp/

風俗の種類

デリヘル

お店の特徴

  • フェチ・M男・匂いフェチ専門店
  • 徹底したフェチプレーへのこだわり

エリア

五反田

プレイ時間と料金

60分14,000円

利用ホテル名

ホテル ホワイトボックス

女の子について

女の子

名前 みずき
年齢 25
身長 163cm
スリーサイズ B86(D) W59 H92

※画像はタップで拡大します

女の子の推定年齢

25歳

女の子のスタイル

普通

写真の信用度

写真のとおり

投稿者情報

投稿者

投稿者の名前 パンスト太郎様
投稿者の年齢 30代
投稿回数 7回目
他の体験レポ パンスト太郎様の体験レポ一覧はこちら

女の子の好み

顔は美人よりも可愛い系、雰囲気はのんびりしたおっとり系

お店の利用回数

2回目

受付からプレイ開始まで

前回の興奮が頭から離れず、仕事にも身が入らない状態が続いていました。

このままではダメだと感じた私はすぐさま『五反田フェチクラブ』2回目の利用に踏み切ったのです。

とはいえ、このお店で最高の体験をするためには事前予約が必要です。

しっかり予約をして予約日を心待ちにしていました。

仕事を終えて軽く夕食を済ませた後に指定したホテルに向かいます。

こちらのお店は利用者が先に行って後から女性が部屋に来るというシステムです。

前回はレンタルルームを指定したので抵抗はありませんが、今回はラブホテルなので一人での入店は若干抵抗を感じました。

しかし、これから経験する最高の快楽を考えると、一時の恥など気になるものではありません。

さっそと部屋に入り、女の子が来るまでの間にシャワーを済ませておきます。

女の子の特徴

ルックス

私は美人系よりも可愛い顔立ちの女性が好みで、常に童顔、ロリ系の女の子を指名するようにしています。

今回指名したみずきさんも写真通りの可愛い系でした。

メイクはナチュラル系、印象としてはアイドル乃木坂46の生田○梨花さんに似ている感じです。

たまたま前日テレビで生田さんを見ていたこともあってより興奮しました。

髪の長さは肩に掛かるくらいのセミロングで綺麗な黒髪。

この辺も生田さんに若干似ている気がします。

もしかしたらと思って本人に聞いてみると、やはりたまに言われることがあるらしいです。

意識して自分から寄せて行ってるとのことでした。

スタイル

ダイエットをしているらしく、スタイルは写真で見たよりも痩せていました。

スリムな女性が好きな私にとっては嬉しいギャップです。

五反田フェチクラブはフェチプレイに特化しているお店なので、一般的な風俗にある女性の脱衣はありません。

そのため、乳首の色やアンダーヘアなどを確認することはできませんでした。

バストの大きさに関しては服の上からでもわかるほどの巨乳で、脱いだら凄いということは想像できます。

お尻も形、大きさともに申し分ありません。

足フェチの私にとって最も重要な足も細く長い理想的な美脚でした。

言い方は悪くなりますが、確実に電車でチカンに狙われるスタイルです。

接客・サービス姿勢

みずきさんは普段は秘書として働いているとのことです。

言葉使いはもちろん、物腰も柔らかく丁寧に受け答えをしてくれるので、気持ちよく会話ができました。

相手のタイプにあわせて会話のやり方を変えることができるらしいです。

私のことをリードしたいタイプだと察したのか、受け手に回ってくれました。

会話のテンポもよいので、同じ職場で一緒に働いていたら思わず話し込んでしまいそうです。

秘書ならではの気遣いもさすがの一言で、これだけでもお金を払った価値があると感じさせてくれました。

タバコ・お絵かきについて

タバコは吸っておらず、お絵かきもありません

プレイ内容について

あまりの会話の弾みっぷりに思わず夢中になってしまいます。

「時間も限られているのでそろそろ始めます?」

みずきさんの言葉で本来の目的を思い出してさっそくプレイを始めました。

五反田フェチクラブに用意されている3つのコースのうち、前回は匂いフェチコースだったので、今回は脚フェチコースを選択

まずは匂いをしっかりと堪能するため、みずきさんにヒールを脱いでもらい、ベッドに横になってもらいます。

実は本人には内緒にしていたのですが、彼女が履いていたヒールの匂いも嗅いでおきました。

横になった時に彼女から見えない位置でこそっとやりました。

まずは私の足フェチプレイ定番の太ももの匂い嗅ぎからスタートです。

その日は冬場にしては珍しく気温が高く汗ばむ陽気だったこともあり、ストッキングの匂いを嗅ぐと香水と汗が入り混じった匂いがします。

太ももでこれだけならきっとつま先は…とはやる気持ちを抑えて膝裏、ふくらはぎと徐々に下に移動していきます。

そして最後のお楽しみの足の匂いです。

このお店ではいくつかの有料オプションとは別に、無料でパンスト数日履き、前日入浴無のオプションをつけることができます。

他のお店なら有料でもおかしくない『パンスト数日履き』を無料で付けられるのは、フェチプレイに特化したお店ならではのサービスでしょう。

前回、私はパンスト数日履きのオプションを付けましたが、今回は前日入浴無も加えました。

ヒールの中でたっぷり蒸らされたパンストに入浴をしていないことで臭さはMAXです。

納豆をさらに臭くしたような激臭で、普通の人なら匂い嗅ぐどころかその臭さにリバースしてしまうかもしれません。

女性の臭い脚が大好物の私にとっては何よりのご馳走です。

とはいえ、さすがの私でもこの強烈な匂いをいきなり吸い込むと嗅覚がおかしくなりそうです。

距離を開けて目でパンスト足裏を楽しみながら少しずつ慣らしていきました。

5分ほど時間を掛けて匂いに慣れてきたので、激臭パンストを顔に押し付けて匂いを堪能します。

乃木坂の生田さんに似ている可愛さと激臭のギャップに息子はフル勃起。

我慢汁まみれのパンツを脱いで脚フェチコースのメインである足コキをお願いしました。

みずきさんはお店に入ったばかりで、プライベートでも足コキの経験がないそうです。

ぎこちないながらも一生懸命にストッキングのつま先で息子を刺激してくれます。

5分ほど足コキを楽しみ、臭いパンスト足に踏まれながら絶頂を迎えることができました。

体験レポまとめ

今回の総評

一般的な風俗の場合、足コキは楽しめても匂いフェチまで満足させるのは難しいと思います。

しかし、このお店はフェチプレイに特化しているだけあってさすがの一言に尽きました。

ただ、あまりのめり込み過ぎると普通の風俗に物足りなさを感じてしまいそうなので、利用は程々にというのが正直なところです。

今回の満足度

(5.0/5.0)

※最高が5で普通が3の採点基準です

リピートしたいかどうか

変態的な欲望を満足させてくれるお店なのでまたリピートします。

こんな人におすすめ

  • 通常の風俗では体験しづらいフェチプレイを楽しみたい人
  • 素人の女性を相手にしたい人

こんな人は向いてない

  • 脱衣をしないプレイに満足できない人
  • ラブホテルに一人で入ることに抵抗を感じる人

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です